新年度となりました

2017年4月3日

ども、ブログサボり虫~♪

営業とは名ばかり、エア営業マン 塩田です。

 

昨年度も大変お世話になりました。

 

年度末は、

県外で脱臭剤交換作業してたり

異物があるポンプ槽の清掃作業やったり

下水道のカメラ調査やったり

鳥取県で脱臭剤交換に行ったら、宿の料理が豪華だったり

お陰様で事故もなく、年度末を無事乗り切れました!

今月からは、営業マンらしく、電話に出て、自分で見積もり作って、

御挨拶に伺おうと、思っていたりいなかったり・・・ウソです、営業頑張ります!



スカム吸引作業

2017年2月22日

朝のニュースでよくある占いコーナー。

「今日の最下位は・・・ごめんなさぁい、おうし座のあなたです(私おうし座です)。

今日は、何も上手く行かず落ち込んじゃいそう~。そんなあなたのラッキーパーソンは、年下の兄弟(姉妹)!」

・・・・・ども、末っ子営業の塩田です(´・ω・`)。寝起きから心折りにこなくても良いのに・・・

 

さて、色んな作業やってますが、先日スカムの吸引作業を行ってきました。

幅30cmの堰の両サイドは汚水。まるで、風雲!たけし城のジブラルタル海峡(笑)

安全帯プラス、手すりを設置して作業を行いました。

人が乗れるほど大量のスカムもなくなり、綺麗な水に処理されることでしょう。

 



油脂による下水道本管閉塞対応

2016年10月24日

|ω・`)チラ

・・・|・ω・` )ジー

あ・・・どうも、お久しぶりです。営業(自称)の塩田です。

あまりに放置していたので、ログインパスワードを忘れちゃいましてね・・・ははは。

仕事は、ちゃんとしてますよ(自賛)。本日は、そんなご報告です。

 

先日、下水道の本管が閉塞し、接続している店舗から排水の流れが悪いとの

連絡があり対応することとなりました。

マンホールを開けてビックリ!

3m位深さがあるマンホールの進入口ギリギリまで排水が上がってきた形跡がありました。

imgp15491

底に見えるのは、閉塞させていた油脂の塊りです。

ちなみに、進入前にガスを測定すると可燃性ガス(おそらくメタン)が発生してました。

吸引車と高圧洗浄を併用して、管路内を清掃。作業後、点検していると何かおかしい。

マンホールから進入して、管路内を撮影すると・・・

dsc_0170

ん?何かある。

dsc_0170re

おおきな塊りがまだ残ってました。

再度洗浄をし、綺麗になったことを確認して作業完了しました。

 

それにしても、管径200mmの本管が詰まるって、すごい量の油ですね。



今年も恒例の・・・

2016年8月23日

ブログ?なんでしたっけ。それ?

あ!私が時々更新してるアレですか?

そうですねー・・・しばらく更新してないですよねー・・・

ネタ?ネタはあるんですよ。無いのは、やる気ですかね・・・。

だって、暑いんだもん。いや、熱いんだもん!!!

 

毎年言ってますが、今年はホントーに暑いですね。

そんな思いを抱えつつ、今年も設置しました花火大会。

河川敷ですので当然影などあるはずもなく、太陽の下に野ざらしと言う表現が正しいのかもしれません。

 

そんな灼熱の河川敷で今年はコレを試してみました。

p1

バラクラバって奴ですね。

これ、凄いです!少しでも風があると、涼しいし、直射日光を遮ってくれるので疲れ方が違います!

これのおかげで今年は乗り切れそうです。

砂漠に住んでる方々の格好も納得ですね。

来年は、ターバンでも巻いてるかもしれません。

P1010956



集合住宅排水管洗浄

2016年5月24日

ども、先日出張身体測定なるものがあったので、測ったところ、握力68kgを記録しました。

理不尽なこの世の中で、日々こぶしを握り締め耐え忍んだ結果でしょうか。

しかし、耐え忍んだ割には歯は食いしばって無いようです。

ポケーッと口空けてパソコン打ってる、営業 塩田です。

 

さて、先日集合住宅の排水管を洗浄してきました。

長年蓄積した油脂で、共用の横引き管が半分以上閉塞していました。

IMGP0126

油脂は固いし・・・

距離は長いし・・・

流れは悪いし・・・

で、洗浄では時間が掛かると考えたので、専用に工具を作ってみました。

102_4530

名付けて「シャーク1号」

コイツで管の中の油脂をガッツンガッツン砕いた後に高圧洗浄を行った結果。

IMGP0739

この通り。

IMGP0771

出てきた油脂も凄い量でした。

 

シャーク1号のおかげで、大幅に作業時間を短縮することが出来ました。

 

水の流れが悪い、詰まっているなど、お気軽にご相談ください。

こぶしを握りしめた営業マンが、変わったアイデアを提案に行くかもしれません。



カメラ調査してきました

2016年3月25日

こんにちは、世間では某タレントさんが学歴を詐称したとか、キャスターを務める予定の番組を降板したとか話題になってますが・・・

今年で100054歳(10万54歳)になられる「閣下」と呼ばれる某悪魔さんが話題にならないのは、事実だからなのか・・・みんな悪魔が怖いからなのか・・・

是非とも週刊誌にすっぱ抜いて欲しいと思う、営業 塩田ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

さて、3月も終わりに近づいて、報告書に追われる毎日。

先日行った、カメラ調査。

102_4415

102_4417

古い街並みの中で行いまして、道がそれほど広くなかったので

作業よりも、その前の道路規制なんかで燃え尽きそうになりました(笑)

しかし、道路工事なんかで大きな規制をかけてる現場の方って凄いなーと改めて思うわけです。

 

そして、燃えかけの気持ちを灰にしてくれるのが報告書。

慣れない編集作業で、脳味噌フル回転させましたが、それほど早く回らないことを実感しつつ、

何とかこのブログを書く10分前に完成致しました!

終わった直後にやることが、ブログの更新とはブロガーの鏡ですね。

 

さぁ、あと1週間。

はたして、仕事が全て終わるのか!現実逃避したブログがアップされるのか!

事故だけはしないように、皆さまもお気を付けください。

 



年度末いかがお過ごしでしょうか?

2016年3月10日

お久しぶりです、気まぐれに書いていたブログですが、しばらく更新していないと予想外にいろんな方から、

「ブログ更新しないの?」

「忙しいの?」

「クビになったの?」

「カレー好きなんですよね?」

等々、声をかけて頂くことがあり嬉しい限りの営業 塩田です。

 

さて、年が明けてからと言うものお陰様でいろんな仕事をさせて頂いております。

最近では、毎年おなじみの貯留槽での吸引作業

IMGP0202[1]

とかですね、排水管の詰まり直しIMGP0132

とかですね、いろいろと必死に忙しいふりをしている3月です。

せめて、「クビになった?」と言われない頻度で更新していこうと思います。



グリストラップの蓋交換しました。

2015年10月28日

寒くなって来ましたね。現在、コタツを出すのを我慢してしまいます。

ヤツは、部屋に放つと人を離さない魔物です!一度手を出すと麻薬の様に中毒性があります!

そしてコタツの周りにはリモコンや、座椅子や、ミカンがぁぁぁ(屮゜Д゜)屮ぁぁぁ

コタツ、ダメ、ゼッタイ!いつもフンドシ一丁!営業 塩田です。

 

さて、先日お客様より、屋外に設置されているグリストラップのフタが腐食して、

人が乗って落ちてはいけないので交換したいとご相談を頂きました。

早速、蓋のサイズを計って、交換しました。

102_4075

交換前です。

102_4082

交換後、あれ?白い?

そうです、この鈍い輝き。ステンレスでございます。

これで、私の目の黒いうちは蓋を交換しないとイケない状況にはならないでしょう!

 

余談ですが、お客様によってはグリストラップ内に油脂分解の微生物を投入し、

ブロワーにて槽内を爆気して油脂を分解する装置をつけられている場合があります。

その場合、曝気によって蓋の裏に水蒸気が付着して、ふたの裏側から大きく腐食が進行します。

無題

このような場合にも、ステンレスは大変有効であると思います。

一般的に売られていないグリストラップの蓋ですが、

3枚構成の蓋を2枚構成に変更したい、取ってが引っかからないように埋め込み型にして欲しい、

等、特殊なご要望にもお答えできますので、お気軽に号相談ください。



電気工作

2015年9月14日

シルバーウィーク前にソワソワしてると、一気に仕事が入ってきてアタフタしてます。

そして、お腹がゴロゴロしてきた、肩書き「企画営業室(平社員!)」、実務は「よろず屋」 塩田です。

 

さて、ハウスクリーニングで酷使していた掃除機が動かなくなったと現場から聞きました。

とりあえず、バラしてテスターを当ててみると、どうやら電源ケーブルが怪しい。

 

ホームセンターで延長コード買ってきて、切って繋げて無事復活!

DSC01206

 

これまでは、電源ケーブルが短くて部屋を動くたびにコンセントを移動していたので、

ついでに長いケーブルに変更しました。

これで、無理に引っ張ることもなく、作業効率もupする事でしょう。

 

ついでに、余ったメスコンセントとオス端子買ってきて、分岐作りましたけど、需要はあるのか?

DSC01207



取水場土砂撤去完了

2015年9月9日

いやー、毎日毎日暑いですねー・・・と書こうと思う間もなく、

ブログをサボっている間に秋に向かおうとしていますね。

このブログも季刊誌のように年4回の更新にしちゃえばいいじゃん。

己の使命感と怠け癖が葛藤する、営業マンがお送りします。

 

さて、先日浄水場に水を送る「取水場」にて、土砂の浚渫作業を行ってきました。

IMGP7135(下から見上げてます)

今回は、飲料に使われる取水場でしたので作業前には道具を消毒したりと準備に手間は掛かりましたが

垂直揚程(高さ)約6mで水を含んだ砂でも楽々吸い上げ、大幅に予定を切り上げて終わることが出来ました。

 

下から見上げると、大した高さに思えなくても上から見下ろすと凄く高く感じます。

IMGP7129

吸引車が無ければ、この土砂を土のう袋に入れてロープで持ち上げて・・・

考えただけでも、手が筋肉痛になりそうです。

吸引車ってすごく便利。