塗装

ども、食べ放題120分に行って15分で満腹になりました。

仕事もそれくらい早く終わればいいのに・・・理想と現実に苦悩する営業 塩田です。

 

さて、例年4月5月はわりと仕事が落ち着いてる時期なのですが、今年は新型コロナウィルスの影響もあり、

ハッキリ言って暇です。特に、4月5月は感染リスク低減の為、営業にも行くことも出来ず・・・

そんな時こそ、普段出来ないことをやろうと、サビが目立ってきたアームロールの箱の塗装を行いました。

 

着手前

ずいぶん錆びてます。

 

作業状況(ケレン後)

浮いていた塗膜を削ったり、錆を削ったりして下地の処理しました。

その後、一度錆止めを施して全体を塗装します。

 

完了

 

今回は、屋外のタンクなどにも使われる、エポキシ系の塗料を使用して全体を塗装しました(けっして、工事で余って処分に困っていた訳ではありません)。

これで、どこへ設置しても恥ずかしくない箱になったと思います。

 

配管や計器がないので、ろ過器等の塗装に比べてラクに作業できました。


カテゴリー: 未分類 |

コメントは受け付けていません。