お腹いっぱいです

ども、気温が下がって遂に凍結の心配をする時期になりました。現場作業の時に朝の気温が氷点下だと、ハラハラしてきます。そしてポンプが凍って作業が出来ないと、ドッキドキしてます。

でも、いまだに雪が降るとワクワクしてきます。少年の心を持った営業 塩田です。

 

11月から12月にかけて、大変たくさんのお仕事を頂き、ありがとうございます。

綱渡りのような日程と、薄氷の上を歩くような段取りで、何とか作業完了することが出来ました。

 

その1、

午前中、お客様より管洗浄とカメラ調査の依頼を頂き作業していたら、

下水道管理をしている社員より、本管が詰まってるので緊急対応の依頼。

午後から、そのまま現場へ直行!マンホール開けたら、液面が1mくらい上がってます。

洗浄すると、骨のような油脂がゴロゴロと・・・。頑張って開通させました。

 

 

その2、

歩道が陥没したので、下を通ってる管が怪しいとの依頼を頂きカメラ調査。

予想通り、大きくズレて土砂を引っ張り込んだ事が陥没の原因でした。

 

その3、

大好きな活性炭交換。大きな問題もなく、バッチリ完了しました。

 

その4、

ろ過器のろ材交換。このサイズは初めてだったのですが、無事作業完了。

しかし、塗装予定日に雨が降ったり雪が降ったり、気温が上がらず乾燥に手間取ったり、

今年一番、ハラハラしましたが完了予定日より1日早めて、作業完了しました!

 

他にも、沢山の仕事を頂きましてありがたい限りです。

あとは、年末に緊急出動の仕事が無い事を祈るばかり・・・


カテゴリー: BLOG |

コメントは受け付けていません。