順番は大切♪

お家の中をスッキリさせようと思ったら、やっぱり順番(段取り)は大切ですね。

順番通りに行うことによって、効率的に作業をすすめることができます。

 

部屋をキレイにしたいと思ったら・・・

まず、片づけをしなくてはいけません!

不要なモノ(使わないもの・無くても困らないもの)を処分

片づける場所を決めて収納する

 

ようやくお掃除にとりかかるわけですが、モノを処分せずに溢れた状態では、せっかくお掃除をしてもモノとモノの隙間などから次から次へとホコリが出てきます。

なので、モノを減らしてさっぱりとしてからお掃除スタートです。

 

そして、お掃除も効率よく作業をするポイントがあります。

○ 掃除は、上(高いところ)から下(低いところ)へ。

せっかく床をキレイにしても、その後に高い場所のお掃除をしてホコリなどが落ちて汚してしまっては二度手間になってしましますからね。

これはハタキでホコリを落とすのも、拭き掃除をするもの言えることです。

例外でパネルやタイルなどの壁面を洗剤で拭き掃除する場合は下から上へ拭いていきます。

 

―――→

←―――   このように移動しながら下から上へ

 

理由は、汚れた壁面に洗剤などの水分を付けた場合、その場に留まらず液だれします。そうすると洗剤がついた場所と、付いていない乾いた場所ができて汚れ落ちのムラができてしまいます。

掃除を終えて乾いたら、液だれのムラがキレイになってなかった なんてこともあるので、壁面の拭き掃除は下から上へがポイントです。

 

一部屋全部を、片づけからお掃除まで一気にやろうと思って、挫折してしまってはもったいないので、少しずつ『今日はここだけ』を継続させてキレイを保つ作戦はいかがでしょうか(^_^)

 

 

 

 


カテゴリー: ハウスクリーニング |

コメントは受け付けていません。